2010年08月11日

「片思い」 By LOVE

 作詞:高木郁乃・芹沢類  作曲:吉田功
 発売:2010.9.8

 ← 片思い【初回生産限定盤】CD DVD

 歌詞  聴く(YouTube)



こんにちは^^。

何日か前、駅前のうどん屋さんでかかっていた歌。おそらく有線放送。
「お! ジャングルスマイルやんけ!」と思ったんだけど、「そんな古い歌がかからへんやろ」と思って、調べてみると「Love」っていう女性二人のユニットのカバーでした。まだ、発売前なんや。

「LOVE」のメンバーは・・・MISAKI(ミサキ・大阪出身)、STEPHANIE(ステファニー・東京出身)のお二人。
このシングルが、4枚目だそうです。まったく知らないユニットでしたわい^^;;
ステファニーさんは、イタリア系アメリカ人のクウォーターだそうです。
これからは、日本の国際化、世界のグローバル化に伴い、ハーフとかクウォーターの人が増えていくんでしょうね、きっと。
しかし・・・日本人の英語のレベルは上がっていないような。これは、ちいと問題有の気がいたします。

オリジナルは、ジャングルスマイルの2枚目シングルで、1997年3月21日の発売となっております。

オフコースファン、小田さんファンが聴けば・・・「ん?秋の気配?」って思ってしまう。似てる似てる^^ オリジナルのとき、話題になった気がいたします。そんなことで、この歌が頭にしっかりとインプットされておりました。

秋の気配の こんなことは今までなかった〜〜♪

歌の冒頭から、これと似たフレーズが・・・ そして、途中でも繰り返され、この歌のメインフレーズに。
これじゃあ、小田ファンはたまらん。よくもわるくも惹きつけられてしまう^^ 罪な歌やなのう^^;;

かなわぬ恋とわかっていても、好きになってしまったらどうしようもない。
でも、次の恋に出逢うまでの限定。まあ、そうとわかっているなら、いいでしょう。

かなわぬ恋の「せつなさ」を楽しむのも、(ん?楽しめるか?)ええんちゃいますかね。

「うまく笑えるようになるまで時間がかかるとおもうけど」これは、素直な表現でええわ。

この歌の前向き感が微妙にいい感じがします。ドロドロしてないのもいいですね。

LOVEのお二人、おふたりとも顔が「濃い」感じやなぁ。失礼な!
こういう「濃い顔」のタイプの方に、小生が「恋」におちることはないだろう。過去もなかった^^;;
って、あんたの「恋」なんか興味ないわい! 失礼しました^^;;

あ〜あ、「濃い」コーヒーが飲みたい^^



この記事にツイート 

ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

 にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif ブログランキング【くつろぐ】