2014年10月01日

スティーヴ・ペリーは、鼻が高いなぁあ^^


  「Don't Stop Believin'」 By Journey (1981年)  個人の方の歌詞和訳





こんにちは^^。

昨日の帰り、乗り継ぎの電車待ちで、上の映像を視聴した。自分のYouTubeのページを開いて、お勧めとかクリックしていき、この歌にたどりついた。

「懐かしいぜ」1981年。小生、一般的には高校3年。(普通の学校ではなかったんで、受験勉強はしてなかった。詳細 略。)

収録された、アルバム「ESCAPE」は大ヒット。小生は、誰かに録音してもらったCTで、何回も聴いた。

で、上の映像の当時のリードボーカルのスティーヴ・ペリー・・・めっちゃ鼻が高いな〜〜 としみじみ。
流石、西洋人ですな。

小生の中では ジャーニー = スティーヴ・ペリーだけど、Wikiで調べるとそうでもないようで。
現在も活動中なんだ。「ほう」って感じ ← 興味ないんかい!! はい!

今のボーカルは、スティーヴ・ペリーじゃないようだ。スティーヴ・ペリーは、病気だったようなことも書いてある。

まあ、人生いろいろですな。

詳細は書きませんが、小生の知り合いが事故で亡くなりました。
深い付き合いのひとじゃないけど、何日間か、一緒に過ごした人(仕事関係)です。

小生より、ちょっと若い。何年間かは、年賀状のやりとりもあった。子供さんは、まだ中学生ぐらいちゃうかな?

イケ面で背が高くて格好よかった。2度くらい、その人を含め、飲んだ記憶もある。哀悼。

小生は、いつまで生きるのだろう? ふと、そんなことを・・・

いろいろと思いながら 〆。





bt_spk_2.jpg
 ◆コンパクト・高音質なBluetooth対応ワイヤレススピーカー
 ◆マイク付きでSkype・携帯電話の通話に便利
 ◆最安で出品中です。





いろいろ出品してます。よろしく^^ ↓




ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif 




posted by うる3世 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽日記 「洋楽・男性」

2014年02月28日

「テイク・イット・イージー (Take it easy)」 By イーグルス


  発売:1972年6月  歌詞・和訳詞




こんにちは^^。

一昨日と同じく、イーグルスで。

昨晩、聴いたわけではない。昨晩は、晩飯をお偉い方にごちそうになったので、帰りが遅くなった。

ごちそうになったうえに、いろんな話しを聴くこともできて、有意義な一時でした。満足、満足。

彼らのデビュー曲だそうな。カントリーな歌だ。カントリーロックと呼ばれてるようで。

イーグルスをホテルカルフォルニアで知った小生には、このカントリー風は、違和感を感じていた。
でも、ドゥビーブラザーズとかも初期は、カントリー風だった気がする。

日本でもオフコースの初期は、おとなしいいわゆるフォーク調だったと思うし、そんなもんかもしんない。

いわゆるエレキ楽器が、70年代前半だと、浸透していなかったのかもね。高価だったのかも?

でもよう、ビートルズはもう世に出てましたぜ! 旦那、ここらへんをどう説明なさるんでい!

はぁ〜 説明する気ありません。小生ごときが、説明してどないなる!! そうですな。 自己帰結。

三寒四温? 昨日から暖かいねぇえ。春の前触れか。喜んでいられないか。来週また、寒の戻りのようで。

まさに、三寒四温なんでございやしょう。

花粉症の方には、つらい季節。ただ、PM2.5のこともあるから、花粉症でなくてもマスク必須か?

ただ、微粒子、安いマスクでは、効果がないかもね。

まあ、住みにくい世の中でございますなぁあ。

「気楽にいこうぜ」 なかなか 気楽にいきません。深刻になっても、問題解決にならんやろけどね。

消費増税で・・・1円玉が見直されるか? 電子マネーの普及が進むかもね。

ビットコイン・・・ようわからん仮想通貨だ。 小生は、やっぱ現実がええなぁあ。 

ってことで。ってどういうことだ!! とにかく 〆。






ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif 




posted by うる3世 at 13:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽日記 「洋楽・男性」

2014年02月27日

「アマンダ」 By ボストン


  発売:1986年




こんにちは^^

これも、昨晩、ベッドで横になって聴いた歌。

彼らの3枚目のアルバムの冒頭曲。
昨晩はこの1曲だけ聴いて、その後、フォリナーのベストが近くにあったので、そっちを聴いた。

ボストン・・・まあ、いいんだけど、多重録音ってことで、作られ過ぎてて、しばらく聴くと疲れてくるんですよね。小生。

1枚目〜3枚目のアルバムは、大ヒット。全米売上は、1800万枚、800万枚、400万枚 となってます。
まあ、出すたびに売り上げは落ちてますが、それでもすごい!

現在も活動中のようで、(知らなかった)。昨年末、アルバムをリリースしてます。

アルバムタイトル「Life, Love & Hope」

収録の1曲 聴きたいかたはこちら ⇒ Heaven On Earth

ボストン・・・アメリカの都市。行ったことない。って、アメリカ自体に行ったことがない。
てか、海外に行った回数は、2回。

あ〜、このまま、これ以上、海外に行くこともなく、人生を終えるんだろうな。

そう考えるとなんか、寂しいものがある。

世界をまたにかける、ビジネスマンになりたかったものよのう。 でも、英語ができんしのう。

いいや! 海外に行く仕事にとりくんでたら・・・今頃は、英語ペラペラやったやろきっと!!

ほんまかいな!! 

あと、何年生きられるかわからんけど、なるたけ、できる(できそうな)ことはやっておきたいですな。

といいつつ、めっちゃ「これがしたいねん」てのもないんやけど。ないんかい!!

なんか、ポカーンとして、何日間か、ダラダラ過ごしたい。そんな気持ちはあるけどね。 なんじゃそりゃ!!

なんとなく、枯れたような気持ちで 〆。 

枯れた 枯れたよ お前に 枯れた〜〜♪ おぃおぃ、 惚れたやろ、それは・・・





ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif 




posted by うる3世 at 12:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽日記 「洋楽・男性」

2014年02月26日

「ならず者」 By イーグルス


  発売:1973年




こんにちは^^。

昨晩、なんとなくしんどくて、ベッドに横になり、イーグルスのベスト盤を聴いていた。
輸入盤の廉価盤のCD、何時買ったのか、どこで買ったのか 全く覚えていない1枚。

輸入盤故に? 廉価版故に? 歌詞カード、入っていない。

「Desperado」 エキサイトのサイトで翻訳すると 「無法者」となりました。
「無法者」を再度、英訳すると 「Outlaw」だってよ。  

で同じ方法で 「ならず者」 ⇒ 「Hoodlum」 ⇒ 「不良少年」

これって、なんかおもしろい。勉強になる? どうやろ。

この前、海外しかないものを購入するんに、メールで英語で問い合わせた。

エキサイトで翻訳して英文を作成。ちゃんと通じたようだ。

便利な世の中だねぇえ、ほんま。

向こうからの返信でひとつ覚えたこと。

メールの最後に 
 「Best regards,」 これって 敬具って意味のようだ。 今度、使ったんねん!!

って、次に英文メールを書く日があるか? そのときまで、覚えているかどうか?

覚えておくために この記事がある。

でも、この記事を書いたことを忘れるんだろうな あはは。 

忘却・・・美しい言葉だ  ん? 〆






ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif 



posted by うる3世 at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽日記 「洋楽・男性」

2014年02月07日

「You're All I Am」 By フォリナー


  発売:1978年 アルバム「ダブル・ヴィジョン (Double Vision) 」





こんにちは^^。

なんの脈略もなく、いきなり、この歌。

急に思い出した感じ。 ええっと 「みゃく」って漢字は? そそ、漢字は急には思い出せん^^;; なんのこっちゃい!!

商業ロックで、おじさんバンドと一部で酷評されていた彼らの2枚目のアルバムに収録。
アメリカでは、このアルバムは700万枚を売り上げている。す・・すごい。

小生、よく聴いてました。特にこのアルバムは。愛聴盤の1つ。

ルー・グラムの英語がすごく聴きとりやすい。とくにこの歌は、難しい単語がない。
聴きながら、ちょっと、合わせて歌ってみる。おおぅ! それなりに歌える。英語力アップしたぞい! ほんとにそんな錯覚に陥る。

これが、今、CMでよく流れてる、ゴルフの石川選手も愛用の「スピード・・・」 ってやつと、同じような仕組みかもね。
ほんまかい!!

このところ、小学校から英語教育を始めるだぁ とか話題になってるが、フォリナーを聴かせんさい! って、無責任な。
※フォリナーでなくていいんだが、簡単な英語の歌を聴かせ、歌う。これは、1つの方法だとは思う。

「英語よりまず、正しい日本語教育をせなあかん」という意見もあるようだな。それも一理あるだろうね。

まあ、語学に限らず、「教育」ちゅうんは、奥が深くて難しい。って、わかったようなことを。はい! 小生にはわかりませぬ。

なんでも、「奥が深いですなぁ」とか「難しいもんですなぁ」と言っておけば、無難しょ。おぃおぃ。

日本のはるかあっち(どっちやねん!)でソチオリンピックが始まった。日本選手の活躍に期待。ガンバレ日本ということで、いきなりの〆。





ランキングサイト参加中!! ポチッと、よろしく^^

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ brank.gif 




posted by うる3世 at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽日記 「洋楽・男性」